大人だからこそ始めたいスクールで学ぶサッカー教室!その効果を体感

サッカー教室と言えば、「子ども」というようなイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。サッカーは万国共通、オールラウンドのスポーツです。年代に関係なく誰でも楽しめる理想的なスポーツではなのです。 サッカースクールも少年や、少女向けだけでなく、40代からの中年の人たちも参加できるスクールが沢山あります。そういった大人たちが日頃忘れかけている、夢中ということを教えてくれる大人向けのサッカースクールが注目されています。そこでは少年少女に帰った大人たちの、生き生きとした純粋さに巡り合えます。

費用は子どもたちと大差はない

最初に、大人のサッカースクールにかかる費用についてです。少年たちが通うスポーツ少年団、或いはクラブチームにかかる費用は凡そ、それぞれ月謝が二千円から五千円、入会金が一万円前後というのが相場です。それに対して、シニアや中年の皆さん向けのスクールも大体一万円前後と大差はありません。 しかしサッカーを始める目的が、運動不足解消や、ストレス解消と言った本格的な動機でなければ、千円という格安な値段で参加できるスクールもあります。この値段の差の違いはプロのコーチによる指導が受けられるところと、アマチュアで本当にサッカーが好きな仲間で作るサークルの違いだけです。 どちらにするかは皆さんの目的に沿う形で参加して頂ければいいのではないでしょうか。

サッカースクールに通う利点とは?

①知り合いの輪が広がる 大人になっても人と接するのが苦手な人は沢山います。サッカーは、チームワークが問われるスポーツの一つです。パスワークは相手との絶妙なコンビネーションが不可欠。スクールで培った相手との身体でのコミュニケーションは人間関係を潤滑にしてくれます。

②ストレスが解消される 現代人はストレスに苛まれることが昔に比べ、遥かに大きいです。運動不足の解消はストレス解消に大いに役立ちます。特にサッカーで無心にボールを追いかけることは嫌なことも忘れさせてくれるので、大変理にかなったストレス解消法でしょう。

③向上心アップに一役 長くスクールに参加している人の中には、最初初心者向けの受講をしていた人も少なくありません。しかし段々と自信が付き、体力もついてくると、もっと上手くなりたいという向上心が芽生えてきます。こういった点もスクールに通い続けることで心が充実してくるのです。

初心者でも大丈夫 後は…

あるサッカースクールに通う40代の人はサッカー経験ゼロでした。運動神経にも自信はなくどちらかと言えば運動音痴のほうでした。そんな人が奥さんに勧められたのをきっかけに勇気を出して参加し、今では試合にも出られるほど上達していらっしゃいます。サッカースクールはJリーグを目指す少年たちだけでなく、大人たちにも輝きを提供できる最高の居場所ではないのではないでしょうか。

Follow me!